トピック内全 21 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58720) このトピック中1番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

ウイルスが心配なので
「表示」 -> 「メッセージ本体」 -> 「プレーンテキスト」
を選択してテキスト形式で開くようにしています。

でも、差出人名が例えば「三菱東京UFJ銀行」のようなそれらしいメールが、本当に三菱東京UFJ銀行から来たものなのかどうか心配なので、メールをテキスト形式で開く前に差出人のアドレスを見ることができれば安心して開けます。

メールをテキスト形式で開く前に差出人のアドレスを見ることができるでしょうか。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58721) このトピック中2番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

https://support.cdn.mozilla.net/media/uploads/images/2015-02-02-13-31-11-7624ba.png

↑のように、右上のタイトルなどが表示される部分のFromに出ませんか?

(参考)
https://support.mozilla.org/ja/kb/names-bug-no-email-addresses-are-displayed

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58722) このトピック中3番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

御回答いただきありがとうございます。

私の画面では、次の(a)、(b)の2点が御回答の画像の表示と異なります。
(a)御回答の画像の画面下端にある次の(ア)、(イ)の2行が私の画面では全く表示されません。というか、この2行が表示されている黄色背景の領域そのものがありません。
(ア) To protect your privacy, Thunderbird has blocked remote content in this message.
(イ) Always load remote content from no-reply@support.org

(b)御回答の画像の上記(イ)の下にある灰色背景の空白領域に、私の画面ではメールの本文がテキスト形式で表示されます。

上記(a)は単なる現状御報告です。上記(a)のようであっても何も問題はありません。

上記(b)は、次の(ア)ではありませんが、(イ)ではある(つまり、(イ)を意味している)と思います。
(ア)メールを開くという動作(メールの標題をダブルクリックするという動作)をしたため、メールがきちんとした形で表示された。
(イ) メールを開くという動作(メールの標題をダブルクリックするという動作)をしてないためメールはきちんとした形で開かれてはないが、メール本文は表示された。

つまり、(イ)であっても、Thunderbirdは次の(ウ)の動作をしていると思います。
(ウ)メール本文をテキスト形式で表示する(つまり、Thunderbirdがメール本文にアクセスし、それを解析し、テキストだけを表示する)。

上記(ウ)だけであればウイルスには感染しないと言われているのでそれは過剰防衛だと言われるかもしれませんが、(ウ)をしたくありません。つまり、Thunderbirdにメール本文のテキストにアクセスして欲しくありません。

そのためには、受信トレイにカーソルがある状態(つまり、画面右半分に件名、差出人、送信日時などがずらっと並んだ状態)で、次の(エ)、(オ)のどちらかができればいいのですが、どちらかでもできるでしょうか。
(エ)御回答の画像の(イ)の下にある灰色背景の空白領域に、メールの本文がテキスト形式で表示されない設定にする。つまり、御回答の画面のようになる設定にする。
(オ)上記(エ)とは別の何かの方法で、上記(ウ)をすることなく差出人のアドレスを確認できるようにする。

バージョンは45.1.0です。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58723) このトピック中4番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

#58722 の よっし さん(投稿:2016/05/19(Thu)16:04:55,環境:Win7/Other)
maji です。

要は、
メールソフト(Thunderbird)にメール本文のプレビューもさせずにメールアドレス詳細を知りたい
とゆ事ですね。

であれば
Thunderbirdにはメールのヘッダ部分だけをダウンロードするとの機能があります。
ツール→アカウント設定→サーバ設定→「ヘッダのみ取得する」チェック入れる。
ダウンロード後もメールをサーバに残す運用とセットでどうでしょうか。


.

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58724) このトピック中5番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

御回答いただきありがとうございます。

「ヘッダのみ取得する」という設定があるんですね。
お教えのようにしたらうまくいきました。
多分、私のような本文のテキストにアクセスしたくないという人向けの機能ですね。
セットで運用します。

ありがとうございました。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58725) このトピック中6番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

#58724 の よっし さん(投稿:2016/05/20(Fri)19:22:43,環境:Win7/Other)
maji です。

なんとなく「済」な雰囲気ですが、
気になった点を少しだけ。


(#58720)> ウイルスが心配なので
(中略)
(#58720)> 差出人名が例えば「三菱東京UFJ銀行」のようなそれらしいメールが、
(#58720)> 本当に三菱東京UFJ銀行から来たものなのかどうか心配なので、
(#58720)> メールをテキスト形式で開く前に差出人のアドレスを見ることができれば
(#58720)> 安心して開けます。


私の手元には最近ウイルス付きメールはほとんど来なくなったのですが
よっし さんのところと同様に実在の企業団体を騙ったメールは頻繁に届きます。
メール中身は手練手管な表現を駆使し怪しい URLをクリックさせる部類のものが
今は主流な様です。
私はこれらをスパムメールと表現してますが
広義な意味ではウイルスでしょうか。

で、問題は、
メールの差出人情報( From:〜)だけ見るとチャンとしたアドレスなんです。
「三菱東京UFJ銀行」は着ませんが私のところには「りそな銀行」のものが届きます。
アドレスの @ の右側のドメイン部分は実在のものなので
これだけ見るとスパムかどうかは判りません。
うまく偽造してますね。
メール本文もテキスト表示しちゃうとリンク先 URLは消えるので
それだけでは正しいか不正かは判断が付きませんが
メール本文ソースを見ると怪しい(りそな銀行とは無関係な)URLが記されてます。
なお
メーラーでテキスト表示してると怪しいリンク踏む事は避けられます。

# このあたりは既に りそな銀行の公式ホームページに注意喚起掲載されています。

ポイントは
「メールアドレスだけだとスパムかどうか判断できない」
「メールアドレスだけでスパム判断するのは危ない」
とゆ事です。
Thunderbirdは迷惑メールフィルタ持ってますし
私の場合はメールサーバ側でも迷惑メールフィルタ機能があるので
そのあたりを活用するのが良いのではと思います。
ちなみに
私のところに配信される上述の「りそな銀行」スパムメールは
メール受信前にプロバイダ側の迷惑メールフィルタに掛かってます。


では。


.

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58726) このトピック中7番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

> でも、差出人名が例えば「三菱東京UFJ銀行」のようなそれらしいメールが、本当に三菱東京UFJ銀行から来たものなのかどうか心配なので、メールをテキスト形式で開く前に差出人のアドレスを見ることができれば安心して開けます。

差出人は、特別なソフトも不要で簡単に偽装できます。
従って、差出人のアドレスを見ても全く安心できません。
銀行であれば、最近は電子署名が付けられているはずですので、署名検証ができる環境を整えた方が良いでしょう。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58727) このトピック中8番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

御回答いただきありがとうございます。

ウイルスについて詳しくないので、ここでは、受信者が望まないことを受信者にもたらすものを全てウイルスと呼ばせていただきます。パソコンに不具合を生じさせるもの、メールに従って操作すると不当な金の支払いを要求するものなどの全部です。

「メールアドレスだけだとスパムかどうか判断できない」、「メールアドレスだけでスパム判断するのは危ない」とのことですが、例えば、information@jp-bank.japanpost.jpというアドレスからメールが来たとして、ドメイン部分(つまり、jp-bank.japanpost.jpの部分)がゆうちょ銀行のドメインであることが確認できれば、メールアドレスだけでスパムでないと判断できるのではないでしょうか。つまり、メールアドレスだけでスパム判断するのは危なくないのではないでしょうか。

ドメイン部分がゆうちょ銀行のドメインであるかどうかはゆうちょ銀行に電話すれば分かると思います。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58728) このトピック中9番目の投稿
(環境: Win 7/Other)

御回答いただきありがとうございます。

「差出人のアドレスを見ても全く安心できません。」とのことですが、例えば、information@jp-bank.japanpost.jpというアドレスからメールが来たとして、ドメイン部分(つまり、jp-bank.japanpost.jpの部分)がゆうちょ銀行のドメインであることが確認できれば、安心できるのではないでしょうか。つまり、メールアドレスを見れば安心できるのではないでしょうか。

ドメイン部分がゆうちょ銀行のドメインであるかどうかはゆうちょ銀行に電話すれば分かると思います。

「銀行であれば、最近は電子署名が付けられているはずですので、署名検証ができる環境を整えた方が良いでしょう。」とのことですが、銀行に限らず「楽天カード株式会社」などそれらしい差出人名からメールが来たときにいつも「本当かな」と思って心配になります。心配しすぎでしょうか。

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-
Re: 開く前に差出人のアドレスを見たい
(#58729) このトピック中10番目の投稿
(環境: WinNT/Other)

#58727 の よっし さん(投稿:2016/05/24(Tue)14:47:41,環境:Win7/Other)
maji です。


Mozilla製品の話から外れてしまいますが
広い意味で メール/Thunderbird関連とゆ事で、、、。。。


> 例えば、information@jp-bank.japanpost.jpというアドレスからメールが来たとして、
> ドメイン部分(つまり、jp-bank.japanpost.jpの部分)がゆうちょ銀行のドメインであることが確認できれば、
> メールアドレスだけでスパムでないと判断できるのではないでしょうか。
> つまり、メールアドレスだけでスパム判断するのは危なくないのではないでしょうか。


信じられないくらい危ない考えですよ。
「なりすましメール」とか「メールアドレス詐称」とかでググッてみてください。
関連情報が山ほど出てきます。


ちなみに私の手元に届く「りそな銀行」メールは
りそな銀行ホームページ

【ご注意】銀行を装った、ID・パスワード等の入力を求める不審な電子メールについて│マイゲート│りそな銀行
http://www.resonabank.co.jp/direct/gochui/detail/20110907.html

に同じものの注意喚起告知ありますが
そこに記載のアドレスのドメイン部分は実在する りそな銀行グループ のものです。


とゆ事で再度に記しますが
ポイントは
「メールアドレスだけだとスパムかどうか判断できない」
「メールアドレスだけでスパム判断するのは危ない」
とゆ事です。


では。


.

[メール転送/OFF] / 引用返信 チェック-

[ All このトピックをツリーで一括表示 ]
[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1] [2]

[ このトピックの返信フォームへ ]
- Child Tree -