過去ログ表示


過去ログ 50 を表示

トピック内全 17 記事中の 1 〜 10 番目を表示
[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

plug-inの不具合
(#7289) このトピック中1番目の投稿

どのページで起こっているのか特定できないのですが、
時々、MediaPlayer loading DLL plug-in(だったかな)が、不正な操作をしたと
警告のダイアログを出して操作ができなくなり、仕方がないので「セッション中は
表示しない」にチェックを入れると、強制終了してしまいます。
いったい何が原因でしょうか?

Re[1]: plug-inの不具合
(#7292) このトピック中2番目の投稿

環境はwin98、mozilla1.5です。
plug-inの不具合についての記述があるページなどが
有りましたら、それでもいいのでよろしくお願いします。



Re[2]: plug-inの不具合
(#7299) このトピック中3番目の投稿

1.4 用の Active X プラグインを Mozilla 1.5 で使用すると同様の現象が発生しますが、それとは違いますか?

もし、そうならば1.5 用のプラグインをインストールするか、プラグインを削除することで解決します。

Re[3]: plug-inの不具合
(#7302) このトピック中4番目の投稿

> 1.4 用の Active X プラグインを Mozilla 1.5 で使用すると同様の現象が発生しますが、それとは違いますか?

mozillaを最初に入れた時(ver1.0)にnetscapeからplug-inを移動したままになっているので、
その可能性は高いです。
plug-inはjava以外、どれがどのplug-inか分からないのですが
具体的にどうすればいいでしょうか?
plug-inを消してもう一度mozillaをインストールしなければならないでしょうか?


Re[4]: plug-inの不具合
(#7305) このトピック中5番目の投稿

> mozillaを最初に入れた時(ver1.0)にnetscapeからplug-inを移動したままになっているので、
> その可能性は高いです。
> plug-inはjava以外、どれがどのplug-inか分からないのですが
> 具体的にどうすればいいでしょうか?
> plug-inを消してもう一度mozillaをインストールしなければならないでしょうか?

ちょっと時間がないので、ファイルのリストだけ提示します。

npmozax.dll
msvcrt.dll
msvcp60.dll
nsIMozAxPlugin.xpt
activex.js
nsAxSecurityPolicy.js

少なくとも plugin フォルダのファイルを消せばとりあえず Active X の動作は止まるはずです。その他、ゴミが残ると気持ち悪いと思うので、検索して削除して下さい。

また、1.5 用の Active X のプラグインも配布されています。これを入れることでも解決するかも知れません。

http://www.iol.ie/~locka/mozilla/plugin.htm

# なお、Active X と Flash プラグインの相性が悪く、Flash のリンクが使えなくなる問題もあります。必要がなければインストールしないことを推奨します


Re[5]: plug-inの不具合
(#7308) このトピック中6番目の投稿

> npmozax.dll
> msvcrt.dll
> msvcp60.dll
> nsIMozAxPlugin.xpt
> activex.js
> nsAxSecurityPolicy.js

レスありがとうございます。残念ながらpluginフォルダには上記のファイルは
有りませんでした。考えてみるとうちのmozillaではActiveXは動かせないので
存在しないのが、当たり前なのかもしれません。
msvcrt*.dllはwindows\systemに有りましたが、私の環境ではmsvcrt20と同40しか
有りませんでした。

> # なお、Active X と Flash プラグインの相性が悪く、Flash のリンクが使えなくなる問題もあります。必要がなければインストールしないことを推奨します
>
Flashのせいなのかなぁ。。。
新しいFlashプラグインを入れてみるか。。。

後で結果をご報告します。ありがとうございました。


Re[5]: plug-inの不具合
(#7315) このトピック中7番目の投稿

> npmozax.dll
> msvcrt.dll
> msvcp60.dll
> nsIMozAxPlugin.xpt
> activex.js
> nsAxSecurityPolicy.js

flashのpluginを入れ直したのですが、現状は変わりませんでした。
mxvcrt.dllはjava runtimeに有りますが、関係ないですよね?

一番原因のような気がするのが、Windows Media Player Plug-in Dynamic Link Libraryなんです。
当たり前だ、と言うでしょうが、問題はそこではなくて
このplug-inの本体とおぼしきnpdsplay.dllファイルをpluginフォルダから
消してもmozillaがこのプラグインを認識しているようで、これをどうにかしないと
エラーを解決できないような気がしています。
レジストリの問題なのでしょうか?

Re[6]: plug-inの不具合
(#7322) このトピック中8番目の投稿

> このplug-inの本体とおぼしきnpdsplay.dllファイルをpluginフォルダから
> 消してもmozillaがこのプラグインを認識しているようで、これをどうにかしないと
> エラーを解決できないような気がしています。
> レジストリの問題なのでしょうか?

現在の Mozilla は自動的に WMP9 のプラグイン検出します。多分、大多数の Mozilla ユーザは同じ環境なのでそれは、根本的原因ではありません。

その後、問題は再現しますか?実際に問題の起きる URL を教えて頂けますでしょうか?


Re[6]: plug-inの不具合(追記あり)
(#7324) このトピック中9番目の投稿

> このplug-inの本体とおぼしきnpdsplay.dllファイルをpluginフォルダから
> 消してもmozillaがこのプラグインを認識しているようで、これをどうにかしないと
> エラーを解決できないような気がしています。

MozillaにはPlugin Searchの機能があり、Windows Media Player はその対象になっています。
about:configで、plugin.scan.WindowsMediaPlayerのバージョン番号の値を大きくすれば、検索にかからないようにできます。
"10.0"だと"1"と見る可能性も無きにしもあらずなので、まずは"9.9"とかやってみるといいでしょう。

(追記)
これ、ウソでした(^^;
http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=194986 に報告してありますが、
このBug 194986の報告者の方がおっしゃった通り、この方法では無効でした。
このバグのために、http://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=147309 に書いてあるように、Windows Media PlayerやAcrobat Readerなどが導入されているプログラムディレクトリーの中のプラグインモジュールを、リネームするとか移動するとか削除するとかして、Mozillaが見つけられないようにする必要があります。
(追記終わり)

なお、プラグイン絡みの確認をするならば、MozillaのPluginsディレクトリーからnpnul32.dll以外をすべて消してから確認すれば、他のプラグインの影響を排除できますので、作業が単純になります。

Re[7]: plug-inの不具合(追記あり)
(#7336) このトピック中10番目の投稿

ふぉーちゅんさん、WADAさん
レスありがとうございます。

一度、標準plugin以外をはずして、確かめることにします。
Netscape時代のpluginにはおそらく使っていないもの、本体がすでにないもの
が含まれていると思うので、それを確認したいと思います。

とりあえず、「済」にします。
ありがとうございました。

済!

[ 次のトピック内容10件 ]
このトピックの全ページ / [0] [1]

返信不可


- Child Tree -